札幌で刺青除去をしたが費用も手頃だった

手術となるとやはり金額面で厳しいこともあり

刺青をした頃は一人で生きていくつもりだった : 手術となるとやはり金額面で厳しいこともあり

しかし、手術となるとやはり金額面で厳しいこともありとりあえずレーザー治療を受けることにしたのです。
最新の設備を揃えていて、今まで消えにくかったものも消えるという触れ込みでしたからそれを信じて刺青除去を受けることにしました。
一応話を聞いてから最終的な判断を下すつもりだったのですが、話を聞いてみたところ自分のタイプの刺青は消えやすい方だということだったので、レーザー治療をしてもらうことになったのです。
数回レーザーを当てるだけで消えるということだったので、それを信じて受けることにしたわけですが初めて治療を受けたときの感想としては、特別痛みなどを感じることもなく少し熱いような感じがあるだけで本当に効果があるのかなと思ってしまいました。
それでも、一回目にも関わらず色が薄くなっていることはわかったので効果自体はありそうだなと感じました。
二回目もそのような感じで、一回目よりも明らかに色が薄くなっていましたから確かに先生の言うとおり数回照射をすると、きれいに消えるかもしれないと感じたのです。
そのような感じでだいたい半年ほど治療を続けることになったわけですが、半年目にはかなり刺青が薄くなっていてほとんど何があったのかわからない状態でした。
それ以上はレーザー治療をするほどの効果も期待できないということで、治療が終了することになったわけですが刺青があったことがわからないレベルにまで消すことができたので満足です。
刺青除去をして感じたこととしては今まで刺青があって入ることができなかった温泉や銭湯などに入ることができるというのは、とても快適なものでしたし、会社の人間に刺青を見られてしまうのではという不安を持つこともなくなったので良かったです。
費用に関しても安いものではありませんでしたが、他の方法と比較をすればはるかに安い金額で済ませることができたので経済的な負担も少なく助かりました。
一番いいのは刺青を入れないということなのでしょうが、それでも入れてしまったものをここまで消すことができたのは良かったです。